我が家のラン活報告~後編~

さてさて、思ったより長くなった我が家の「ラン活報告」。まさか、前後編になるとはwww

ランドセルが「黒」と「赤」以外の色も出てきたのはいつ頃からだったか。。。

黒と赤のランドセルで育った私に黒と赤以外のランドセルには抵抗があったのですが、近所の小学生の子のランドセルをみたり、「ラン活」で色んな色のランドセルを見ているうちに。。。

慣れた!www

女の子だったらキャメルとかピンクとかならまだ抵抗ないけど、うちは男の子だから黒一択!!

とか思ってたのに、「ネイビーくらいならいいかな」と思い始め、「合同ランドセル展示会」に行く頃には「深緑のランドセルもいいかも!」と考えるくらいに、「カラーランドセル」への抵抗がなくなってました(笑)

さてさて、「前編」で紹介しました「合同ランドセル展示会」。

1日250組の参加で、会場内はかなり混雑してるだろうし、2時間という時間制限もあるので、ランドセルがゆっくり見れないかもしれない!と不安に思っていましたが、杞憂でした(笑)

開場時間前に着いていたこともよかったのですが、もともと会場も広く、各社さんともそれなりのスペースが確保されていて、人混みで全然見れない!なんてこともなく。ちゃんとランドセルを手にとって、背負わせることもできました♪

疲れた方用の休憩スペースまで確保されてましたよ♪

さて、話は少し戻って「合同ランドセル展示会」に行く前の我が家の状況紹介を(笑)

もともと、「ランドセル?ナニソレオイシイノ??」状態だったなんだくん。

テレビCMで興味を示し始めたのが年長さんの4月頃。それまで、「合同ランドセル展示会」のサイトを見せ、私が気になったランドセル会社さんのランドセルを見せても、ほぼ無反応。

せめて色だけでも!としつこく聞いてたら「青!」と返ってきたけれど。。。「黒」とか「やっぱり赤!」とか、たまに気分で変わってたり(笑)

さほど興味がなかったのが、お友達がランドセルを買って背負っている写真をみて、

火がついた(笑)

ちょうど、合同ランドセル展示会のサイトで参加会社さんの出展ランドセルの一部が色や素材別等で見られるようになったこともあり、見せると今までにはなかった食い付きを示すように♪

色は「青」と「緑」で揺れ動きつつ。。。たまに「金」や「銀」がいいとか言い出したり(笑)

母はその頃には「ここ!」っていうランドセル会社さんが決まっていたので、さりげなくそこのランドセルを勧めてみたりwww(見向きもされませんでしたが!)

そんなこんなで迎えた「合同ランドセル展示会」当日。

「ラン活」経験者のお母さんから

「背負わせて、背中のフィット感を確認した方がいい」

とアドバイスを受けていたこともあり、気になったところのは全部背負わせるつもりだったんですけど、ね。

入って正面。なんだくんにとっての運命のランドセルが!

そこには色鮮やかなブルーのランドセル。

「僕、これ!絶対、これ!」

うん。息子よ。さすが我が子!チョイスしたランドセル会社さんは、まさに母の本命!でもね。

その色じゃない!!

母は、シンプルで落ち着いた色がいいの!!ということで、とりあえずなんだくんチョイスのランドセルを背負わせ、母の本命のランドセルのもとへ。

「嫌!あれがいい!!」

と、背負いもしないなんだくん。orzもちろん、お気に入りのランドセルはルンルンで背負ってましたよ(笑)背負い心地も本人的には問題なさそうでした。

ランドセル会社は問題ない!でも!色が!母は嫌なの!

と、いうのと、幾らなんでも決めるのが早すぎるだろうということで、気乗りしないなんだくんを半ば強引に連れ回す(笑)

が!一向に気持ちは変わらないどころか、他のには見向きもしないっていうwww

「気に入ったのがいいよね」と母が折れかけた矢先!

「あれがいい!!」

と、本日2度目のなんだくんの興奮。その先には。。。

母が最も避けたかった、ランドセルの横や正面に柄の入ったランドセル。。。

却下!

母は。。。母は、シンプルなのが好きなの!!

と、いうことで、入り口付近にもどり、なんだくんが最初に気に入ったランドセルを購入。

そんなわけで、「合同ランドセル展示会」。1時間ほどで会場を去ることに。そして、我が家の「ラン活」も終了。(笑)

「7月~3月の間で出来次第発送。発送日は選べない。」とのことだったので、早くても年明けくらいに届いて欲しい!と、思っていたのですが、先月届きました(笑)

正直、7月の時点で「入学祝」言われても、ピンとこない!www

もう、届いてしまった。。。来年の入学式までどう保管しよう。という母の心配なんて当然気づかないなんだくん。

「背負いたい!」

ですよね~!ええ、わかります。わかりますとも。

でもね!これ、来年の入学式までキズどころか手垢一つ、つけたくないの!お母さんは!ってことで、2~3日はなんだくんの要求を却下し続けたんですが。。。むしろ、背負わせた方がその後しつこくないかも。と、思い直し背負わせたら、案の定、気が済んだようで、「背負いたい」とは言わなくなりました♪

たまに、「ランドセル見たい」と言った時に箱からちょろっと出して見せるくらいです(笑)

私がほぼ一目惚れし、なんだくんも気に入ったランドセルは

HAKURAのランドセル

公式サイト様へはこちらから→「HAKURA」

「かぶせ」に「鋲」がないのが特徴で、まさにその「鋲」がないのが私は気に入りました♪

色の発色も、とても綺麗でなんだくんが選んだブルーのランドセルも本当に綺麗な色です。(母はネイビーがよかった。。。)

ちなみに、うちが買ったランドセルは背中の部分は合皮で、その分、全て本革のランドセルよりは軽いです。

正直、ランドセルの重さなんてそんなに変わらないでしょ。と思ってたんですが。。。

素材ですごく変わります!

あと、合皮、本革等の見た目の違いは

ほぼわかりません!

革製品を見慣れている方ならわかるのかもしれませんが、さして見慣れてもおらず、ほとんど興味のない私にはどれも同じに見えました。←

私が「ラン活」を通じてランドセル選びで大切なのは、結局

子供が気に入るかどうか

これに尽きるなと。経験したお母さん方も口を揃えて言ってましたけど(笑)

なんだかんだ言っても、6年間背負うのは子供なので。その子供が気に入らなければ、どうしようもないなと。

子供は「6年間背負う」っていうことをまだ考えられない年齢でもあるので、ある程度親が選別することは、必要だとも思いますが。

「色」に関しては「ランドセルカバー」なるものがあるそうなので、そちらで誤魔化すという手もありますから、ね♪(笑)

ランドセル購入時期は、年明けくらいが子供が触ったりすることや保管しておくことを考えたらベストだとは思うのですが、「工房系」のランドセルはどうしても「量産」が難しいこともあるので、早めになってしまうのかなと。

「量販系」でも「カスタマイズ」をしようと思うと、やはり早めになるようですが。

仕方ないことなのかもしれないけれど、もうちょっと「ランドセル購入時期」遅くならないかなぁ。と、私は思いました。

ちなみに、私の周りでは夏休み前に買った人は半数くらい。あとは、夏休み中とか年内購入を考えてる感じでした。夏休み前購入の人は型落ちを買ってる人もいましたよ♪

ではでは、楽しい日々を~♪